作曲 楽曲制作依頼のポイント

鼻歌やメロディを iphoneやICレコーダーに録音しよう

更新日:

鼻歌やメロディを録音しよう

普段の生活で、急に鼻歌が浮かんできたりしませんか。

それを録音しておいて、後でつなげたり発展させてメロディにしたりすれば作曲になります。

本日はその鼻歌を、録音する機材や方法をご説明します。

スポンサーリンク

Taguchi music ver1

1. iphone ipad ipod touch

1-1 ボイスメモを使用する

iPhoneを立ち上げて、最初の画面の

便利ツールの中を開き

ボイスメモというところで、鼻歌を録音できます。

沢山貯まってよいものがあれば、自分のメールに転送したりすれば、どんどん鼻歌が増えていきます。

 

1-2 iMessageで自分のメーアドレスに鼻歌を送る

iMessageには、オーディオメッセージを送る機能があります。

やり方は

左下のメッセージ

右真ん中のマイク録音ボタンをクリック

そうすると録音できます。

こちらも、どんどん画面上にデーターが蓄積されますので便利です。

 

2. ICレコーダー

ICレコーダーは色々なメーカーから出ています。これがいいのは思いついたメロディや鼻歌をすぐに録音できることです。

録音専用機材ですので、iphoneやipod touchなどよりも音質や利便性に優れています。

思いついたフレーズを、忘れたりすることはありません。

PANASONIC製やSONYなどメジャーなメーカーです。

価格は多少かかりますが、鼻歌作りを本格的に考えているのでしたら、使用してみると良いと思います。

私もPANASONIC製のICレコーダーを使用していますが、思いついたらすぐに録音出来ますのでとても便利です。

 

3. ハイレゾウォークマン

高音質で、鼻歌を録ることができる録音機材です。

ボイスレコーダほどではないにせよ録音ボタンを押した後、すぐに鼻歌録音出来ます。

なにより高音質ですので、そのままの素材が活かせます。その後ご自分で作曲ソフトで曲を付けたり、もしくは、ご依頼したりしてもそのまま使用出来る音質になります。

 

4. カセットレコーダー

現在は、普及率が下がってしまったカセットレコーダーですが、ご年配の方などに使用されています。テープならではの音質で、一部ユーザに人気もあります。

カセットレコーダーも、録音ボタンを押せばすぐに録音を出来ますのでオススメですが、若干大きいのが難点です。ベストの使い方は、家で音楽をしている際録音しっぱなしの方法でしょうか。

 

まとめ. 鼻歌をためてあなたのメロディを作ろう

鼻歌は、思いついたら録音していかないとすぐに頭から消えてしまいます。それを録音機材に記憶しておけばいつでも聴けて、メロディーに変えていくことも出来ますよ。

読まれている記事:作詞をする上でポイントを押えたやり方をしていますか

読まれている記事:あなたの望む編曲を依頼するコツ

 

下記ボタンでフォローお願いします♪

Taguchi music ver1

Taguchi music ver1

-作曲, 楽曲制作依頼のポイント

Copyright© TAGUCHI音楽事務所 , 2017 AllRights Reserved.