ミックスダウン依頼をお受けしております

ミックスダウン

ミックスダウンとは、音のバランスやエフェクトなどをかける工程をいいますが、この作業で市販CDの音質(クオリティ)にすることが出来ます。

ミックスダウンを行うにあたり

ミックスダウンはいわゆる技術になりますが、技術は当事務所が行っているDTMレッスンで日々高めております。しかし技術だけではなく心というエッセンスも必要です。ミックスダウンには心と技術が必要です。それを当事務所が心を込めてミックスダウンに取り組ませて頂きます。

よろしくお願いたします。

田口

 

こだわり

当 事務所がミックスダウンで使用するプラグインは、世界中のレコーディングスタジオが使用している、UAD社のNeve 1073 Preamp、Ocean way、1176 Limiter Collection、Pultec Passive EQ、Ampex ATR-102、Teletronix LA-2A、Manley Massive Passiveやまた、多くのエンジニアが使用されているWaves社また、Flux社、PSP Audioware社のプラグインを使用し高品質なミックスを行います。

1176-oceanway-neve

ボーカル編集ソフト:業界標準ソフト Celemony Melodyne(メロダイン)

メロダイン

音質がクリアで細部までピッチ調整を行えるソフトです。使用歴は10年以上になります。

 

ミックスダウンご依頼の流れ

①楽曲のリファレンスCD(近づけたいアーティスト曲)をお教えください。

②お客様にデーターを、PCでファイヤーストレージなどのお送りいただくか、CDやWAVEファイルなどでお送りください。

③MP3でのミックスは可能ですが、音質が大きく劣化します。可能な限りWAVEやAIFF、FLACファイルでのデータでご用意頂くようお願いします。
※ファイルのサンプリングレートは、44.1Khz、48Khz、88.2KHz、96KHz
ビット解像度は、16Bit、24Bit、32Bit(Float)をお願いしております。

④また、CubaseプロジェクトファイルやProtoolsファイルなどでもミックスダウンは可能でございます。その際はオーディオファイルと一緒にプロジェクトファイルをお送りください。

⑤ミックスダウンが完成しましたら、パラデータと共にお客様のご住所へご郵送いたします。

 

料金表

1曲:16ファイル以内 10000円

16ファイル以降は、1ファイル毎に600円ずつ加算されます。

ボーカルミックスのみ 5000円

追加オプション 
レコーディング 10000円
ボーカルピッチ修正 1本5000円
コーラスピッチ修正 1本3000円
ハモリ作成 3000円

 

※5分を越える楽曲のご依頼は、別途お値段が変わります。
※別途消費税がかかりますので、ご了承願います。

注意事項

制作開始後のキャンセルは出来ませんのでご了承願います。

制作日数は、お振り込み頂いてから約1週間でございます。

ミックスダウンには、ピッチ修整料金は含まれておりません。

頂いたファイルは、出来上がりました製品データーとともにお送りさせて頂きます。

 

音楽制作お問い合わせ

制作料金はこちらから

その他何かご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

音楽制作のご依頼はこちら

音楽制作のお問い合わせはこちら

電話番号0488292894携帯番号09092399588

更新日:

Copyright© TAGUCHI音楽事務所 , 2017 AllRights Reserved.