ソフト 音楽

思いついた鼻歌やフレーズを瞬時に録音する方法【Windows】

更新日:

皆さんは、急に思いついたメロディやフレーズなどをどうされていますか。

そのままにしておくとすぐに忘れてしまいますよね。そんな時に瞬時に録音出来ると良いと思いますが、今回はパソコンを使っていて瞬時に録音する方法をご説明します。

Windows7と10をそれぞれご説明します。

スポンサーリンク

Taguchi music ver1

1. 思いついたフレーズを録音する方法【Windows7】

1-1 アプリの出し方

スタートから

すべてのプログラム

アクセサリー

サウンド レコーダーをクリック

すると下記画面(サウンド レコーダー)が出てきます。

サウンド レコーダー

 

1-2 サウンド レコーダーの使い方

まずは、Windowsの場合デスクトップタイプやノートPCは、マイクがついておりません。

ですのでサウンドレコーダーを使用する際は、マイクを別途購入しておいてマイクの端子に挿しておかなければなりません。

マイクの端子は、デスクトップパソコンの前面についていると思います。

マイクを取り付けたら、後は録音の開始を押すだけで録音出来ます。

録音が終わったら、録音の停止をおします。

すると、今録音したオーディオファイルをどこに保存するのか選択しなければなりませんので、ミュージックを選び、名前を付けて保存してみてください。

これでwmaというファイルで保存されます。

wmaファイル

 

2. 思いついたフレーズを録音する方法【Windows10】

2-1 アプリの出し方

スタートから

すべてのアプリ

ボイス レコーダー
※スタート右にある、Cortanaにボイスレコーダーと入れるとすぐに出てきます。

2-2 ボイス レコーダーの使い方

ボイス レコーダー

真ん中のマイクのボタンを押すと、録音が開始されます。

録音が終わったら、再度真ん中のボタンを押します。すると画面が下記へ切り替わります。

ボイスレコーダー録音画面

この段階でもう録音が終了されており、ファイルを開きたいのでしたら、赤い枠のレコーディングを右クリックし、ファイルの場所を開くを押すとファイルの場所が表示されます。

ファイルの場所は、ドキュメントのサウンド レコーディングの中に保存されています

m4aアイコン

取っておきたいファイルを、ミュージックのファルダなどに保存しておいてもよいと思います。

 

まとめ 鼻歌などのアイデアを忘れずしっかりと保存しておこう

その日毎に思い浮かぶフレーズを残さず残して、オリジナルのメロディを作るモチーフにしましょう。

【関連記事】鼻歌やメロディを iphoneやICレコーダーに録音しよう

【関連記事】【知っていますか】ハイレゾ音源を購入する際に役立つこと

Taguchi music ver1

Taguchi music ver1

-ソフト, 音楽

Copyright© TAGUCHI音楽事務所 , 2017 AllRights Reserved.